オンラインイベント支援とは

「仕方なくオンライン」ではなく、
オンラインだからこそのイベント企画を

コロナ禍で観客を招いての開催が制限される花火大会やイルミネーション等のオフラインイベントを、マイクロドローンならではの視点から中継したり、テレビ番組企画監修などの実績を元にドローンを活用したオンラインイベント企画をサポートします。

 

オンラインイベント開催にあたっての課題

いきなりオンラインでの開催や、オンラインコンテンツを考えるよう言われ、お困りではありませんか?

  • LIVEの臨場感をオンラインで伝える手段が無い
    LIVEの臨場感をオンラインで伝える手段が無い
  • オンラインならではの要素を<br />
企画に盛り込みたい
    オンラインならではの要素を
    企画に盛り込みたい
  • 中継や配信をするにあたっての<br />
機材やスタッフがいない
    中継や配信をするにあたっての
    機材やスタッフがいない

サービス紹介

マイクロドローンを活用した企画から、イベント中継や動画コンテンツ用の撮影、中継までワンストップでオンラインイベントを支援します。

  • サービス紹介01

    イベント企画

    企画・監修・出演(講演)

  • サービス紹介02

    撮影・編集

    ロケハン / 各種申請及び調査 / 撮影 / 編集

  • サービス紹介03

    オンライン配信

    配信スタジオ / ライブ配信

サービスの特徴

VRのような
没入感のある体験コンテンツを

従来のドローンのように俯瞰での撮影はもちろん、自作の小型機をFPV(一人称視点)で操縦するため、花火やイルミネーション、桜といった高さのある対象物に接近しての撮影が可能です。ライブの劣後版ではなく、現地へ訪れても体験できない映像体験として、オンライン観光や、オンライン花見など新たなコンテンツ制作にご活用ください。

マイクロドローンならではの、
企画やアイデアを

マイクロドローンでどこまで狭い場所を通り抜けられるのか、どれだけスピードを出せるのか、どれほどの物を運んだりできるのか。オンライン開催となった学園祭で、生徒のアイデアをどう実現できるか一緒に考えながら伴走しました。実現可能かわからないというレベルでもお気軽にご相談ください。今までに無いものを創りましょう。

 

録画配信だけでなく、
ドローン目線のライブ配信も

試行錯誤を重ねて創り上げたコンテンツも視聴者に届かないと意味がありません。YouTubeや各種SNSでの配信に合わせての編集や配信だけでなく、操縦者がゴーグルで観ているドローン視点の映像をライブで配信することも可能です。

実施フロー

  • 01ヒアリング
    希望される企画イメージを確認
  • 02企画
    希望イメージの実現方法を検討
  • 03撮影
    当日の撮影
  • 04編集
    シーンの選定、BGM、キャプション等
  • 05配信・納品
    希望の方法で配信、もしくは納品

※基本的な実施フロー例です

CONTACT

ドローン撮影やイベント、ドローンレース企画など、
お気軽にご相談ください。

ご相談はこちらから→→