桜ドローンプロジェクト2020

千葉県八千代市のカワヅザクラ(河津桜)|桜ドローンプロジェクト2020

2020/04/11

最も早咲きする桜の代名詞「カワヅザクラ(河津桜) 」。
鮮やかなピンクが特徴的で、例年1月下旬になると開花。さらに、3月上旬までの約1カ月間という長さで咲き続けるのも特徴です。オオシマザクラ とカンヒザクラ の自然交雑種であると推定されており、花名は静岡県の河津町に由来してます。

河津桜の花見スポットで伊豆を思い浮かべる人が多いと思いますが、撮影地である八千代市の河津桜も引け劣らない名所です。
新川沿い約4.6km続く「新川千本さくら」は、約700本が市民の手により植えられており、大きく濃い紅色の花が咲き誇り、その素晴らしさは圧巻です。

桜の種類

学名:Cerasus lannesiana Carrière, 1872 ‘Kawazu-zakura’
英語:無し
日本語::カワヅザクラ(河津桜)
別名:ミナミザクラ (南桜)

CONTACT

ドローン撮影やイベント企画など、
お気軽にご相談ください。

ご相談はこちらから→→