桜ドローンプロジェクト2020

沖縄県今帰仁城跡のカンヒザクラ(寒緋桜) |桜ドローンプロジェクト2020

2020/03/26

他の桜より開花が早いとされる沖縄の桜の代名詞「カンヒザクラ(寒緋桜)」
濃いピンクが特徴的で沖縄県・鹿児島に広 く自生しており、1月から2月にかけてが開花期となります。

撮影地である沖縄北部の寒緋桜は2月上旬に満開になりました。
鮮やかに色づく濃いピンクは、本州に咲く桜を見慣れている方に刺激的に映ります。

桜の種類

学名: Cerasus campanulata (Maxim.) Masam. & S.Suzuki
英語: bellflower cherry , Formosan cherry ,Taiwan cherry
日本語: カンヒザクラ(寒緋桜)
別名: ヒカンザクラ(緋寒桜)、タイワンザクラ(台湾桜)、ヒザクラ(緋桜)

撮影場所

沖縄県国頭郡今帰仁村今泊5101
今帰仁城跡

CONTACT

ドローン撮影やイベント企画など、
お気軽にご相談ください。

ご相談はこちらから→→